2008年02月29日

いたずらなおいた

少しの勇気で喜んでくれるなら
もういちど
もういちど
癖のあるほうの手の甲をおねだり
呼吸がはやくなる

日向の匂いとチョコレートの溜息
ほしくなる
ほしくなる
猫が鳴くみたいに名前を呼んで
なんども何度でも


posted by るぱんだこぱんだ at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

お題「記憶」 どうみてもパンダ

どう見ても「ぱんだ」
だけどクマなんだとさ

クマは家の目の前にいて
キッチンの窓から警戒していたよ

まぁ坊ったらさ・・・お布団かぶって窓の外
どうにかしようと戸惑っていたら
目が覚めたんだって

昨日のパパの夢のおはなしです。

どのパズルが組み合わさるか?
記憶の整理整頓をしています。
おもしろい
おもしろい
posted by るぱんだこぱんだ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 「詩を書く人」お題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女友達は

次の日は仕事
だけど、その夜をくださるやさしいがいる

長い話を聞いてくれるとおっしゃるの
骨を折るようなこのご苦労を
容易く笑顔で「いいよ」と言ってくれます

どんな今日でしたか?
寒くて痺れて浮腫んでますよ
どんな昨日でしたか?
痛くてヤケドなんかもしています

この海はあたたかで浮いていてやわらかです
深くて深くて深くて
溺れないようにたまにスパイス効かせます

このことは他言無用です
だからグリンゴッツより優秀なのです
posted by るぱんだこぱんだ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

こんぷれっくす

キライだった声も
好きになる
キライだった顔も
好きになる
キライだった二の腕も口癖も

ただ、あなたの一言が真実みを増す度に
好きになる

どうしてだろう?
悩んでた5分前が
自信に満ちた今になる

このかけらは「見えない星」に隠して
歌うね

もっと自信が付いたのならば
送るね

私が好きな私になる
嘘でもいい
私が私らしくいても大丈夫
そうだよね?
posted by るぱんだこぱんだ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

悲しみビスケット

家族と友達、そして・・・彼。
「私苦しいよ」伝えて
ビスケットにしてポケットをたたこう
そして砕けたかけらをみんなで食べてしまおう

大丈夫
しまいまで食べてあげる
傷が癒えますように

前ばかり見すぎて疲れないように
鼻のてっぺんにジャムを塗ってあげる
笑ったらきれいあなたの顔

ビスケットはたくさん焼いてあげる
悲しみばかりじゃないように
すこし堅めにね

ポケットをたたいて
ビスケットが増える
夢みたいだけど
それは、とても現実的で

あなたのそば降る雨で
やわらかくなっても
焼き直してはんぶんこのはんぶんこ
わけてわけてわけて
食べてしまおう
posted by るぱんだこぱんだ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肩越しの額縁

痛みの中でまた眠れなかったよ
あなたに私の声が届かないから
苦しくなって飛び出したよ
朝の挨拶は切なかったよ
少しずつ離れていくよ
少しずつ遠くなるよ

抱きしめかたが難しくなる
あなたと私の距離が広くなる
肩越しの壁に掛かるライスシャワーをみつめて
気が遠くなる欲張り

あなたじゃない
わたしのせいです。
posted by るぱんだこぱんだ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

ブログ旅行

置いてけぼりのソファ
トラウマ切なく思い出して自己嫌悪
もう、終わりかな?
許せないでずっと恨んでいる

だけど居心地が良い
猫のしっぽに撫でてもらった手のひらは
きっと何もかも知っている
がさがさと荒れ出したら警告です
昔から変わらないね・・・
病みだしたハートちくちく

もう、だめだ。
もう、だめだ。
マミタスのしましまぐあいと
ウチのチーコの三毛猫かげんは
どちらも慰める為の丸い背中
こうして家族が存在を示す ふとした瞬間

ぽっかりあいた自分が
キライになる

あしたは・・・あしただ。もうあしたにきてしまっていた。

戻ろう
無理に一人にならないで
posted by るぱんだこぱんだ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

お題「色」

こころが平らの意
こころ平ら
榊原の医者さまの意
いのはたおり
ごちそう堆く盛るの意
それは将軍にごちそう堆く盛る
問い求める弘いの意
千尋うるわしひろいこころ

同じ桃の狢
混ざり合うことはない
その4つの魂は
別々で別々で
赤になり青を司る紺の旗
掲げて落ちることを認めない

大人になりなさい
大人に
posted by るぱんだこぱんだ at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 「詩を書く人」お題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お題「あの人に贈る詩」

昨日は眠れずにいたよ
自分の一部を剥がすみたいにさ
ウトウトしたってダメだった
起きている夢を3回も見て
ブルーレイだのエイチディディだの
テレビのノイズ
深刻にとらえた面持ち生半可なノンレム
ソウルメイトなのかもしれないね
動揺は今朝になっても治まらないよ

やつら苦渋の選択?
自分勝手な業突張りに振り回される
歯車になって役目を果たせ
「負」に負けるぞ若造め
陰口にしかならない
愚痴にしかならない

話をゆっくり聞いて上げたい
それしかできない
ごめんねごめんね
安らぎなどない不安定なこの町で
ちいさい幸せをこのままで幸せを

彼女の幸せを奪わないでください
これ以上を望んでなんかいないよ
彼女の幸せを奪わないでください
これ以上などいらないから
posted by るぱんだこぱんだ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 「詩を書く人」お題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お題「別れ」

ザギザギと音をたててあげる
ベッドには戻らない
死にたくてウズウズしている心臓の裏で
生きなさいと命令を下す脳司令部
こんな裏側の顔で
ここから動けないで携帯は腹臥位のまま
震えても気付いてあげない
ザギザギと音をたててあげる
会社なんてクシャッて勢い容易く
風に飛ばされフーだ
心地よいロープの上でおやすみ
死にたくてウズウズ
生きなさいと命令
こんなさよならの仕方で同じ夢は見ないよ
posted by るぱんだこぱんだ at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 「詩を書く人」お題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよなら

あたためた右手の痛いは
じんじんと音をたてて崩れていく
沢山の覚悟と
沢山の賞賛を浴びて
遊びなど惜しみなく取り入れ
いつ眠りについたかわからない

くたびれる度に思う
はやくその胸に・・・と
私、どこに行けばいい?
遠く感じる大きな背中は
もうはみ出している
もう帰らない
もうもどれない

君を取り戻すなら今のウチ?
君を失うかも知れないと言うのに
君を思うとき・・・なくした
そう、思う。

さよなら さらさら さよならと
眠いけど 眠らないでいたい
さよなら だけど さよなら
言い訳などいらない
いらないときは捨てていって下さい
「もういらない」
はっきり聞かせて

本当のさよならをした・・・

このままで
posted by るぱんだこぱんだ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

コーヒーのうた

ドトールのコーヒーが好きな人
ミルクは中に入れちゃって下さい
そう言った
あちくなく飲めるんだって
ふ〜むそうなの?不思議だね
今日も仕事帰り
コーヒーを飲むの
毎日毎日
「お疲れ様」のかわりに

飲んだばかりのその背中は
コーヒー色に染まる
きっとコーヒーのイイ匂いがするに決まっている
「おかえりなさい」と言ったら
コーヒーの両の腕で包んでくれるにちがいない

毎日毎日コーヒーと聞く度に
毎日毎日飲んでみたくなる
コーヒーが美味しいと思える大人に憧れて
母がコーヒーを美味しそうに飲むを思う
コーヒーが好きな人を思う
posted by るぱんだこぱんだ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 「おいしい」のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

瑞季ちゃんへ捧ぐ

寒い寒いベッドから抜け出せずにいるよ
あの子エビみたいに朝のいたみに怯えてる

だけどね時間になると努力して
仕事の準備を怠らない

早起きをして
苦しみに押しつぶされそうになっても
再び朝を迎え頑張っている

結晶邪魔をしてフロントガラス
早めにキーを回す

溶け出した頃走るの

森にさしかかり

あの子冬のご褒美もらうよ

目の前に広がるよ
樹氷の森に一目惚れ
シャッター押すのさえ忘れたの

寒い日のご褒美焼き付けろ冬
早起きにだけ捧ぐ
ラベル:樹氷
posted by るぱんだこぱんだ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカ碁の後ろ髪

sai冴え渡る彩藤原の彩
美しい指先がパチンと弾く
その昔々遠い昔
定石を逸脱した汚い手に耐えきれぬ
その命を絶たせた責任の呪縛

解き放たれるためには待つこと後光のすり切れ程か
そこに自縛碁盤の染み

降り立つは虎次郎の思い抱え
ヒカルの元へ
ふたりを繋ぐ虎次郎の純真
優しい魂を伝えたい

過去と未来を繋ぐ今を生きる
その為歩む 定石の道のり
繰り返し繰り返しの長く切ない
神の一手に捧ぐ苦しみに似た喜びのうた
posted by るぱんだこぱんだ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 本のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「どこでもドア」がありました

神様はこんな風に下界を見下ろしているのでしょうか
高い高い塔の上で目を光らせて
その下で命令に従うゆきんこ一名なんだってします
神様に声が届かないのなら手を使いましょう
「会いたい。ずーっと前から」
長靴のおさげは走る走る
「どこでもドア」と名付けたその目に
その橋を通る度おじぎをします

嬉しそうな甘い声でご褒美を
こんなに短い一日はもう無いかも知れません
今日のごちそうは嬉しい味です
待っててあげたい金麦と
こんなにステキな一日を
本当に本当にありがとう
満足なこころというものは眠たくなるのですね

また「どこでもドア」の下で待ち合わせ
いつのことでしょうね
喜ぶ声が聞きたいと願ってやまない欲張りです
posted by るぱんだこぱんだ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝のめざましテレビ!

めざましテレビで「ここにいるよ」「そばにいるね」
souljaさんとテルマちゃんがこの曲、生で歌ってくれてたね!
めちゃ、嬉しかった!
二人って、ちっちゃいんだね。軽部さんがさらにデカク見えますた!

囁くように歌うこの二人はホントにステキで
朝から「うっとり」なのです。
テルマちゃんが微笑むと「マリア様」みたいに優しくて癒されます〜。souljaさんは、ほっぺがかわゆいんだなって思いますた。
目はかっこいいの知ってたけど、動いてるのと写真とでは違うよね?
ふたりのコラボライブ行きたいでしゅ(*^_^*)

歌が好き!だぁいすき!
posted by るぱんだこぱんだ at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 「うたうたい」のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

あの人の季節

秋色染まり行く9月
オレンジにじむ朱が見え隠れ
56の詰め襟ふりかえり
はしゃぐ足が運ぶ
小さいのやら ちゅっくらいのやら
新しい足ではしゃぐ
第三の瞳からこんにちは
にぃにぃほころぶ
追いかける追いかける

足跡を踏んで追いかける10月
暖かいおひさんに負けない
ちいさい幸せクローバー
かなりびっくりころがるこころ

バターの溜息におわせて11月
して欲しい事をキチンというの
少しだけすれ違って晴れのち雨

かるいのや深いのためらいの12月
ゆるいなまぬるい安心の交換
もしも時計を味方に出来たら

願うだけ無駄です1月
無駄なんです
2月幸せですよ。寂しいだけで
それ以外はもうもうなにも・・・
はぁ、まいにち寒いです。
posted by るぱんだこぱんだ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の彼女は

けっして自分から甘えたりしない
そんな彼女が格好良く思える
でも、彼ったら少しご不満?もっと頼って欲しそうね。
私たち話がしたいね
ごはんでもいかが?お互いに秘密主義だから・・・
守りたい時って秘密にしたくなるんだって
誰かさんの格言

ステキな声でしたよ。
それは彼女の為でしょ?ご自慢ボイス
ホントはもっとステキだって事
伝えたそうに、女の子のままだね
ハートのカットもったいなさそうに
大事に大事にしてますの。

星があかりを灯すよ
ふたりだけで見上げたこと
厳寒の世界でぽつん・・・て
短い時を愛おしそうに

ケーキのこと喜んでいたよ
美味しそうに嬉しそうにしてたって
星降る時間のふたりだね

あえて約束はしない
そんな野暮はいらない大人達
ふたりのことちょっと羨んだり
理想かもね

また話そうよ
色んな事
また話そうね
ないしょだよ
posted by るぱんだこぱんだ at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とめどなく自由で

「悪い子」のあとに、
「憧れの人」のホルダ。

「悪い子」との日常の隙間で
みたことない「憧れの人」に会うという。

それはそれはステキな人で少し誤解?少し嫉妬?
でも許してあげる。
あなた誘わないで「悪い子」の事
「憧れの人」に触れるなら
「悪い子」は「悪い子」のままでいるから
いられるから

もう無理しなくていいよ
もう辻褄合わせはやめにしよう
とめどなく自由な二人になって
責任を一生背負わなくてもいいよって伝えたい

「悪い子」より愛を込めて
「憧れの人」が好きなあなたへ
posted by るぱんだこぱんだ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

電話やメール「ただ友」の輪

なんだか最近、鍋が好き。
鍋と行っても「鍋料理」!
昨日はパパンダの得意料理「もつ鍋」。
美味しかったです。

今日はおでんが食べたい!!
でも、パパンダにおねだりばかりもダメだから
今日はるぱんだが作ろうと思いまする。


今朝、友人からのメールで
「オンナにとって、何が一番幸せか・・・
一番愛してくれる人といることか、
一番愛してる人がいることか。
それはどちらでもない。
答えは
一番好きな自分でいられる人
とわかり合えること」
こんなことを言ってきた。

う〜ん、なるほど!
そうだねぇ。
最近この友達とは、「ただ友」です。
Girls’ talkがとまりません・・・
posted by るぱんだこぱんだ at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 「おいしい」のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。