2009年06月24日

わがままな魚

口笛
どうか許して 聴き流して
メロディ
日が落ちかけた頃 生まれた

むかし
「女は海」だと歌った ジュディ
否定
「貴男が海」だと 歌いたい

君の声のする方へ 駆けてく
白い波が低いうち 飛び越えて

砂に書く「誓い」は
追い波消してく
曖昧に返答
見ない振り?知ってる。
飽きっぽい魚は
自由だと勘違い
白い色目立って
帰り道示す

結局
広すぎる貴男のもとで
幸せなため息つく








*構成 AABSC    曲は「Window」
ラベル:海  うたまっぷ
posted by るぱんだこぱんだ at 12:51| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。