2008年07月30日

もりのうさぎのあとで

土のにおいがする
地下500メルテからの贈り物
そんな景色に溶けていた
さるすべりつるつるニセモノみたいに
その下を通りシラカンバやらツバキやら
ゆっくりと流れる
まったりとあったかくて
はじめてふれた場所で座ろう
そこしかみえなかった景色を
少し広くして
やきつけてしまえ

約束は破るためにある
重ねてしまって泥沼
そこではじめて「かけがえのない」に気づくんだ
安心して時間切れ
まどろんで後悔
そんな繰り返しです
posted by るぱんだこぱんだ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 書いてみただけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103863912

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。