2009年03月31日

お題「存在」 (殴り書きメモ) 

気高い猫は上からの景色から
自分以外に大切なものなど
何にもなかった
はず

コックスコーム
君と同じ名前の花
「色あせぬ恋」を知り
誰かの為に生きてる存在に
なりさがった

無垢な魂
抱く鼓動
持って初めて生まれる
醜さ幼さ美しさ
それが感情と言う
人間くささを

僕は何度でも
生まれ変われる
摘まれて
枯れて
朽ちても恐れない
無くす事など
怖がってちゃ
動けないんだ
posted by るぱんだこぱんだ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 「詩を書く人」お題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。