2009年05月26日

烏滸がましい事。

お腹がすいて満たされない午後は
不満や不平で居心地が悪い。
表出しただけで罪悪感。
・・・それでいったい何が大切なんだろう。
この胸の中のぐるぐるは
自己満足によって満たされる。
なりたい自分になれているだろうか?
惑わしの術は誰のために働いているんだろう?
向きたくない方向に答えがしまってありそうで
否定したくなる。
覗き見して、
波風を立てない方が楽なんだ。
自分らしいなんて
実に身勝手極まりない行為だ。

意味なんかいらない。
分かろうとしたことこそがおこがましいんだってこと。

もうやめよう。
バカはバカらしくバカでいましょう。
posted by るぱんだこぱんだ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120245173

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。